安中散 あんちゅうさん

 厚生労働省 医薬食品局 「一般用漢方製剤承認基準」

胃風湯の処方内容:
トウキ 2.5-3   シャクヤク 3   センキュウ 2.5-3   ニンジン 3   ビャクジュツ 3   ブクリョウ 3-4   ケイヒ 2-3   アワ 2-4    

概 要
●下痢が長く続いて体が衰弱している際などに用いられる漢方薬です。
●排便時に腹痛があり我慢できず、排出後にもさっぱりしない状態に効果があります。
●便に水分が多く、また血液や粘液が混じる場合にも使われます。
●慢性大腸炎や潰瘍性大腸炎に効きます。
●血色が悪く、疲れやすく、食欲がない方の胃腸炎などに使用されます。
●冷えによって下痢を起こしている場合に効果が大きいです。
こんな方に
慢性下痢の方
主 治
慢性虚証の下痢/小腸・大腸・直腸の慢性炎症
適応症
慢性大腸炎・慢性直腸炎・潰瘍性大腸炎・冬期脱肛・冬期下血・半夏瀉心湯や真武湯の応ぜぬ慢性下痢症等
診断のポイント
●冷え腹
●慢性に経過する下痢
●疲労し衰弱して気力が無い

西暦1107年 宋時代 『和剤局方』 陳思文 →処方使用期間:900年間

口コミ文章

レビューを募集中

評価を発表してください。

ユーザー名 匿名

評価ランク